気になる事メモ

日常生活の気になった事をシェアしていきたいと思います。

歌手・曲

安室奈美恵新曲のDear Diaryのロケ地はどこ?PVや歌詞の意味を調べてみた!

2016/10/27

デスノートの新作が発表され、その主題歌として抜擢された安室奈美恵さんの「Dear Diary」。

 

安室奈美恵さんは今年の8月にNHKのリオデジャネイロオリンピック・パラリンピックの放送テーマソングに抜擢されました。

また過去にも映画「抱きしめたい」の主題歌TSUKIを歌ったりなどしています。

 

ですが個人的に驚いたのが彼女の年齢です。

安室奈美恵さんは今年で39歳になったのですが彼女はとてもきれいな見た目を維持していて来年40歳になるなんて決して思いません。

よくアイドルとかで1000年に1度や2000年に1度なんて言われるアイドルがいますが彼女のほうがよっぽど奇跡の女性です。

息子さんもいるようでもしこんなきれいな母親がいるとなったら自慢したくてたまらないでしょう。

 

今回はそんな安室さんの歌う「Dear diary」に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

安室奈美恵のプロフィール

gettyimages_52122610
出典:http://www.gettyimages.co.jp/イベント/asia-aid-photocall-52092523?#-picture-id52122610

 

・名前 安室奈美恵 あむろなみえ

・生年月日 1977年9月20日

・年齢 39歳

・出身 沖縄

 

安室さんといえばエキゾチックで少し日本人離れした顔をしていますがそれもそのはずで親がアメリカ人のハーフなんです。そういうわけで安室さんはクォーターなんですね。

 

ところで話が変わりますがハーフってなんか一つのステータスみたいなものがありますよね。

ハーフってことで周りからちやほやされたりとかモテたりすると思うんですよ。

 

でそんな羨望の眼差しを得たいが為に管理人は俺、ハーフなんだよねって嘘ついたことがあるのですがそれをとても後悔したことがあります。

なぜならたった一人に言ったにもかかわらずあっという間にクラスや学校に広まって会うたびにハーフなのって聞かれるわ、ハーフっぽくないねって言われたり本当に大変でした。

 

いつばれるか毎日ひやひやしながら大学に行っていたのでもしハーフ詐欺を使う場合にはめっちゃ気を付けてくださいね。

スポンサーリンク

ロケ地はどこ?

「Dear diary」のMVが10月18日に公開されましたが管理人が気になったのがそのMVが撮られた撮影場所です。

 

とてもきれいな風景が広がっていたのでいったいどこで撮影されたのか調べてみました。

ですが確信的な情報はどこにも公開されていなくて正直苦労したのですがいろんな所で調べてやっとそれらしき情報をSNSでキャッチしました。

 

それが千葉県の新舞子海岸のようなんです。

歌詞やMVに込められた意味は?

まずこの歌のタイトルでもある「Dear diary」のいみですがこれは直訳すると親愛なる日記へという意味になります。

 

Dear という単語は主に手紙などで送る相手の名前に付けて使われる単語です。

そして歌詞の隅々まで読んで伝わるこの歌のテーマというのは、この世界は人と人がお互いに傷つけあって生きている。

だから愛を持ってこの世界をよりもっといい場所に変えていこうよ、そういうニュアンスが何度も繰り返して伝えられています。

 

そしてこのMVでは人生の葛藤をガラス瓶に閉じ込められた人で表現されています。

迷って出口のない人たちを蓋が溶けて出られないガラス瓶の中に密封されてそれを明るく照らす演出になっており初めて見る人には強く引き込まれている作りになっているのではないでしょうか。

 

まとめ

映画デスノートの主題歌としてバラード曲になっていますがダークな面が目立つこの映画にこんな愛にあふれた曲がマッチするのかなと思ってしまいましたが何回も聞いているうちにこの曲はデスノートにふさわしいと思うようになりました。

 

一部のファンから外国人が担当してほしいみたいなコメントがありましたが全然そんなことはないと思います。

みなさんもぜひ聞いてみてください。

 

それではこの辺で。

スポンサーリンク

-歌手・曲