ケフィア事業振興会の社長を徹底調査!鏑木秀彌のwikiはこれ!

今大騒ぎになっているケフィア事業振興会。

その中でもおそらく関係者が一番気になるのがこのケフィア事業振興会の社長ですよね。

 

しょっぱなから答えを言ってしまうのですが、ケフィア事業振興会の社長は鏑木秀彌氏という方です。

今回は鏑木秀彌氏の経歴やwikiを詳しく調べてみたので気になる方は是非参考にしてみてください。

 

それでは早速ですが見ていきましょう。

スポンサーリンク

鏑木秀彌の経歴・wiki

・名前 鏑木秀彌

・年齢 未定

・生年月日 未定

・年収 1億円以上?

 

鏑木秀彌さんは株式会社ケフィア事業振興会の社長です。

この会社詳しく調べてみると、資本金4億円でさらに売り上げ1兆円クラスのメガ企業なんですよね。

当然それだけの売り上げを上げているとなれば、年収の方も1億円ほどあってもおかしくないですよね。

 

ですが気になるのがそれだけ売り上げがあるにもかかわらずなぜ今回倒産することになってしまったのか?ということです。

普通、それだけ売り上げがあるなら倒産するリスクなんてないですよね。

でも今回残念なことに倒産してしまった。

 

ここについても詳しく調べてみるとあることがわかりました。

実はこの会社、会員が商品を紹介して報酬を手に入れることができる代理店制度のようなシステムを導入しているのです。

つまりたくさんの商品を社員が紹介した場合、それだけ多くのお金を払わなければいけないわけです。

簡単に言うと人件費が爆発したわけですね。

 

リアルビジネスの難しいところですが、どれだけ人件費を抑えつつ収益を最大化させるか。

そのバランスを見事に間違えてしまったというわけです。

スポンサーリンク

鏑木秀彌の息子は?

実は鏑木秀彌さん、息子さんがいます。

それが鏑木武弥さんという方です。

 

この方はかぶちゃん農園という会社の社長さんをやられている方ですね。

しかし、この息子さん曰く、二つの会社には今回のニュースにおいて何の接点もないということを語っています。

 

かぶちゃん農園の一番の取引先なわけですから、そんなわけはないと思うのですが。

これも税務署などの捜査からある程度の情報は上がってくるでしょう。

そこで本当の情報が出てくるので、果たしてどうなることやら。

まとめ

以上で今回の記事を終わります。

 

今後もしばらくケフィア事業振興会は話題の中心になりそうですね。

これだけ大規模の会社がつぶれることとなれば、それだけ失業者も出てきます。

その人たちの就職先がちゃんとあるのかどうかもとても心配ですが。

 

それでは今日はこの辺で。

最後まで見て頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です