ゲゲゲの女房の動画を無料で見る方法!パンドラのリンクあり

大ヒット作品「ゲゲゲの鬼太郎」の作者、水木しげるの奥さんが書いた著書である「ゲゲゲの女房」

NHKにもドラマになったこの作品ですが実はFODで無料で全話見る事ができます。

 

しかも、登録してから30日間は一切お金がかかりません。

・高画質で

・途中で動画が切れることが無く

・1話から最終話まで何度も見放題

 

あの感動の作品をもう一度見たい方はぜひチェックしてみてください!

「ゲゲゲの女房」を高画質無料で見る方はこちらをチェック!

「ゲゲゲの女房」のパンドラのリンクはこちら!

ゲゲゲの女房が見れるリンクをいくつか紹介しますね!

ただ注意してほしいのがこれから紹介するリンクはどれも危険性が少しあるという事です。

「ゲゲゲの女房」を視聴するには、パンドラやYouTube、デイリーモーションなどを利用します。

これらのサービスは海外で運営されているサイトですので、例えば以下のようなことが良く起こるのです。

これ以外にも、パンドラを利用している人たちの中に銀行の口座番号を盗まれてしまった人やLINEのIDを勝手に使われて、知らない人から次々と友達追加されてしまった人たちもいます。

それだけならまだいいのですが、LINEの情報を抜き取られて聞かれたくない会話の内容や写真のホルダーの中身が全部流出したら危ないですよね!

 

その可能性も十分あるという事を私もちょっと前まで知らなかったので注意してください!

パンドラTV

デイリーモーション

⇒YouTube

※現在動画がアップロードされてから急速に削除されるケースが続出しています。もし無料で視聴したいのであれば下で紹介するFODを利用してみてください!

「ゲゲゲの女房」をFODで見るのがおすすめの理由!

ゲゲゲの女房をFOD以外にも見ることはできます。

例えばHuluやU-NEXTなどですね。

 

HuluやU-NEXTなどとFODを色々比較してみましょう。

 

まず料金の面について!

それぞれを箇条書きにしてまとめてみると、

・FOD/月額888円

・Hulu/月額933円

・U-NEXT/月額1990円

となり一番FODが安く見る事ができます(※登録してから30日間は一切お金がかかりません。つまり30日間以内にゲゲゲの女房を見てから途中で….)

 

さらに雑誌や漫画も比較してみましょう。

それぞれを箇条書きしてみると、

・FOD

漫画15万冊以上

雑誌100種類以上

・Hulu

⇒漫画0冊

⇒雑誌0冊

・U-NEXT

⇒漫画10万冊以上

⇒雑誌70種類以上

 

料金や漫画の件数から見ても圧倒的に、FODの方が優れているんですよね。

さらにFODが見放題な動画はゲゲゲの女房だけではありません。

 

⇒月9ドラマ

・海月姫

・恋仲

・コードブルー

・リッチマン、プアウーマン

・好きな人がいる事

・ガリレオ

 

⇒アニメ

・ハイキュー

・ワンピース

・進撃の巨人(1期2期全て視聴可)

・サイコパス

 

⇒いちおしドラマ

・BOSS

・のだめカンタービレ

・白い巨塔

 

これらの作品も30日間無料で見る事ができます。

FOD(フジテレビオンデマンド)の名前からもわかる通り、フジテレビのおすすめ作品を一挙に見る事ができるのでぜひチェックしてみてください!

「ゲゲゲの女房」を無料で見る方はこちらをチェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です