電子タバコで安いけどオススメなのはコレ!タダで5000円分買う方法とは

こんにちは!電子タバコとタバコの違いがいまいちよくわからない人に簡単に10秒で教えてあげる事ができる管理人の綾瀬です。

 

最近電子タバコって流行っていますよね。

でも今まで電子タバコを吸ったことが無い人や、タバコに詳しくない人はどれを吸ったらいいのかわからないと思います。

 

特に、

 

・安くてオススメの電子タバコを知りたい人や

・ただで5000円分のタバコを吸いたい人

 

っていませんか?

電子タバコってかなりのペースで買われる人もいるので、少しでも安く抑えたいですよね。

電子タバコをタダで5000円分買う方法とは!

そんな時におススメしたい購入方法が楽天経由かヤフーショッピング経由でクレジットカードを発行してその特典で着くポイントで買う方法です。

 

この方法ですと、楽天の場合は5000円まで無料で買う事ができます。

ヤフーショッピングの場合はだと、最大8000円まで無料で買う事ができます。

 

両方合わせると、13000円まで電子タバコが買いたい放題ですね笑

 

電子タバコは楽天でもヤフーショッピングでも買う事ができるので、ぜひ新規で入会する事ができる人は試してみてください。

 

参考⇒ヤフーショッピング経由で電子タバコを無料で8000円買う人はこちら

 

参考⇒楽天市場経由で5000円分電子タバコを無料で買う人はこちら

パンダバナー

 

 

そしてこの記事の最後の部分ではさらに、おにぎり一つでさえ買う事を戸惑ってしまうあなたの為に1年間で2万円以上節約して電子タバコを大量に買う方法も紹介するので絶対にチェックしてくださいね。

 

とにかくお金を節約したい人は全部試して2万円以上のお金を手に入れましょう。

それでは早速本題に入ります。

 

安いけどおすすめできる電子タバコの始まり、はじまり。

電子タバコでとにかく安くてオススメなものはどれ?

電子タバコでとにかく安く買いたいという人にオススメしたいものの一つはこれです!

 

激安のFLEVO

 

まず本体自体が1000円を切るほどの値段の安さです。

 

 

 

そしてこのタイプのタバコはカートリッジと呼ばれるものを交換することによって吸う事ができます。

 

もちろんカートリッジだけでも売っていて、その値段はかなり従来のタバコと比べると低価格に抑えられているんですよね。

 

1箱あたりの吸える回数は1200回ほど。

普通のタバコでは考えられません笑

 

ちなみにカートリッジはこちらになります。

 

 

 

とにかく安く抑えたいという方はこのタイプの電子タバコを試してみると良いですよ!

 

ちなみに吸った時の感想についても触れていきましょう。

 

・タバコの代用としては若干吸った感が薄いと感じる

・普通のタバコを禁煙したい時の代替案としてはあり!

・口が寂しい時にとっても活躍してくれる

・香りがとっても良い、

 

こんな印象が強いんですよね。

 

なんといっても値段とのコスパがとっても高いので、タバコのお金を浮かせたい人はぜひこのFLEVOがオススメです!

 

二つ目はVITAFUL(ビタフル)です。

 

このビタフルは電子タバコの中でもトップクラスで売れているタバコで値段もさっきのFLEVO同様押されらえているタバコですね。

 

本体がこっちで、

 

 

 

こちらは500回吸う事ができて、しかも値段も楽天カードの発行ポイント経由で買えばおつりが沢山来ます。

 

しかし楽天の口コミで星5個中3.5を獲得し、ヤフージャパンでは5段階中4.3を獲得しています。

 

なぜこれだけの高評価を獲得する事ができるのかというと、クセの無くて万人受けしやすい吸い心地にも関わらず圧倒的な低価格に抑えられているからですね。

 

そして煙の量も値段の割にとっても多いです。

携帯でき、そして火も使わない、さらに臭いの無いためある意味普通のタバコの弱点をほとんどカバーした究極のタバコですね。

 

そして多くの方が使って絶賛しているので、使ってみてあまりの質の悪さでがっくりするなんて心配もありません。

 

ただ普通に買うとなるとやっぱり数千円してしまいますので楽天やヤフーショッピング経由で買ってみると節約できますよ。

 

三つ目を見ていきましょう。

 

禁煙効果に定評があるVITAPASです。

 

 

 

タールやニコチン等の有害物質が一切含まれていないにも関わらず、ビタミン6種類とコラーゲンやコエンザイムQ10を配合しています。

 

コエンザイムQ10とは若々しい美肌と年齢による肌質の衰えをサポートしてくれるタバコですね。

 

これらの成分を有害物質を含まないで吸う事ができ、さらに口のわずわらしさも解消してくれます。

 

値段も抑えられているのでぜひ買ってみてはいかがでしょうか?

 

もちろん売れ筋商品(ヤフーショッピング調べ)ですので、信頼性と味の保証もばっちりですよ。

年間でクレジットカード以外の方法で2万円抑える悪魔のやり方とは…

電子タバコっていくら安いものを買おうとしても、結局年間でかなりの数のタバコを買う事になるので積もりに積もって大金になってしまうんですよね。

 

でもどうしてもタバコを止められないという人もいると思います。

 

・節約しながら

・電子タバコも吸う

 

そんな方法があるならかなり試してみたいですよね。

 

もしあなたが節約志向が高いのなら、

 

・ある方法で年間1万円近く抑えて、

・電子タバコの数量を減らすことなく、

・労力や我慢をすることなく

 

簡単にお金を抑える事ができます。

 

安心してください。

 

もやしをいっぱい買って、食費を浮かせる方法ではありません。

冷蔵庫のコンセントや明かりを消すと言った面倒くさい電気代節約詐欺でもありません。

 

そんなことやっても節約する金額なんてたかが知れていますからね。

 

その方法とは家庭の固定回線を格安で工事いらずのコンセントに設置するタイプのWi-Fiに変えてしまう事です。

 

これはSoftbankが提供している(Softbankユーザーでなくても契約可能)究極の方法なのですが、コンセントにWi-Fiの機械を差すだけで通信制限なしの高速通信ができる媒体があります。

 

ソフトバンクAirという通信媒体です。

 

このソフトバンクAirの特徴は、

 

・通信制限が無いのでいくら使っても速度制限が無い

・コンセントに指すタイプの機械なので余計な工事が必要なく機械音痴でも使える

・圧倒的な低価格に抑えられながらも初期費用がたったの3000円

・届いたその日からWi-Fiを使う事ができる

・ご家族の中にSoftbankユーザーがいるのなら一人当たり最大毎月1000円引き

 

もし固定回線で有名なソフトバンク光やNURO光を使った場合、

 

ソフトバンク光→5100円/月

NURO光→4743円/月

 

となりますが、このソフトバンクAirなら

 

ソフトバンクユーザーでない→3800円/月

ソフトバンクユーザーである→3300円/月(一人当たり4300円からMax1000円引き、家族の中で4人ソフトバンクを使っているのなら1月当たりたったの300円で利用可能)

 

なんですよね。

 

他の固定回線が月5000円かかっていると計算すると、その差は一月で1200円以上です。

 

年間で計算すると1200円×12か月=14400円。

もしソフトバンクユーザーならさらに500円引きですので年間20000円引き。

 

電子タバコがどれだけ買えるんでしょうか笑?

 

「でも他の固定回線の会社と契約して、違約金がかかるから契約できないんだけど….」

 

 

安心してください。

このサイト経由で契約した人に限り、他社からの契約違約金と撤去工事費を負担してくれる事ができるのです。

 

詳しくは公式ホームページを参考にしてみてくださいね。

 

そして行動するかしないかの差で20000円近くのお金が生まれるという事を忘れないでください!

 

参考⇒ヤフーショッピング経由で電子タバコを無料で8000円買う人はこちら

 

参考⇒楽天市場経由で5000円分電子タバコを無料で買う人はこちら

 

参考⇒年間2万円以上を節約して電子タバコを大量に買う人はこちら

SoftBank Air

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です