ルタオは北海道の小樽の洋菓子店の名前です。

主力のチョコレートの他にもケーキなども販売しており、特に人気なのがチーズケーキですね。

 

もちろんチョコレートもとっても美味しいのでとってもおススメできます。

今回はこのルタオのバレンタインにおすすめの生チョコをいくつか紹介したいと思うので是非参考にしてみてください。

 

またバレンタイン直前で彼氏と別れてしまって心が傷ついている人は下の記事も参考にしてみてくださいね。

 

バレンタインの直前に彼氏と別れたりいない人が知るべき3つの事(2018年版)

 

それでは早速ですが見ていきましょう。

スポンサーリンク

ルタオのおすすめのバレンタインチョコや生チョコを紹介!

まず生チョコで最もおすすめしたいルタオのバレンタインチョコはこれです。

 

 

 

ルタオのロイヤルモンターニュ。

口に入れた瞬間すっと消えるように溶けるこのチョコレートはルタオの代表作と言っても過言ではないでしょう。

 

それぐらいに人気の一品となっています。

チョコレートはエクアドル産チョコレートを使用し、果実味のある後味を再現しているので後味もしっかりと味わう事ができるチョコレートですね。

 

現地の北海道でもたくさんのお客さんからリピートされているので間違いないですよ。

 

値段もかなり手ごろの金額になっているのでぜひご賞味あれ!

二つ目を見ていきましょう。

 

二つ目の生チョコはこれです。

 

 

 

ルタオのナイアガラショコラブラン。

 

北海道では比較的よく飲まれているナイアガラワインとミルクを組み合わせて作られたホワイトチョコレートです。

 

食べている時の間隔は本当にぶどうを食べているのではないかなと錯覚するようなみずみずしい爽やかさが特徴です。

 

また口に含むとすぐに溶けるようにできているので、生チョコのようなくちどけ感を味わいたい方にもおすすめの品ですね。

 

 

 

ルタオのクレームランヴェルセ。

 

通常のプリンのワンランク上を行くプリン。

そう表現できるほどの味わいと食感をもたらしてくれるのがこのプリンです。

 

うんと柔らかく、さらにとろとろさせた食感は多くの方をやみつきにさせてくれます。

そして中身の方はホイップクリーム、プリン、カラメルソースの3層でできているので三つの味わいを楽しむ事ができるでしょう。

 

ぜひ大好きな人、そして自分にも食べてみてほしいプリンの一つです。

まとめ

以上で今回の記事を終わります。

 

どうでしょうか?

 

ルタオのチョコレートがちょっとでも食べたくなったのではないでしょうか?

 

ぜひ大好きな人、そして仕事場の関係者に送ってみてください。

そして自分へのご褒美としても買ってみてください。

 

またバレンタイン直前に彼氏と別れてしまった人。

 

そして送りたいチョコを送る相手がいない人は下の記事も参考にしてみてください。

 

バレンタインの直前に彼氏と別れたりいない人が知るべき3つの事(2018年版)

 

それでは今日はこの辺で。

スポンサーリンク