チケットキャンプの販売が停止してしまいましたね。

これにより多くの方に迷惑が掛かっている状態になっています。

 

チケットキャンプを利用している人は多いので今回の件で困る人は多いのではないでしょうか?

 

今回はこのチケットキャンプが停止してしまった理由と、いつまで中止しているのか、その期間について見ていきたいと思います。

 

一日でも早く復活してほしいと思いますが、結論から言うと時間はかかると思います。

時間がかかる理由についても詳しく見ていくので是非参考にしてみてください。

 

それでは早速ですが見ていきましょう。

スポンサーリンク

チケットキャンプが停止した理由はなぜ?

チケットキャンプが停止した理由について見ていきましょう。

まずチケットキャンプが停止したのは商標法違反および不正競争防止法違反の容疑なんです。

 

これだけだとわかりにくいですよね。

 

まず商標法違反とは何か簡単に説明しますね。

 

商品やサービスを区別し、自社であると主張するマークがあります、これを商標というのですがこの商標と同じ商標を使いオリジナルの権利を侵害した行為の事を商標法違反と言います。

 

そして不正競争防止法違反についても見ていきましょう。

 

これも簡単に説明すると、事業同士が過度に競争を行わないようにする法律の事です。

 

例えばA社が秀逸なデザインのスマホケースを作って販売し、後からB社がまったく同じデザインのスマホケースを作った場合にB社に販売するのを止めさせることができるわけです。

 

この二つの権利に侵害してしまったのがチケットキャンプなんですよね。

 

簡単にまとめると法律に引っかかってしまったから営業中止になってしまったという訳です。

スポンサーリンク

いつまで中止しているの?

ではいつまで中止しているのか、なんですけど。

これについては時間がかかると思います。

 

その理由については、まずインターネット上での高額転売を規制する法律が1月に作られようとしています。

厳密に言うと、その法律が1月に審査され、可決させるかどうかという話になるのですがおそらく高い確率で可決されるでしょう。

 

そうなれば余計にチケットキャンプの空気も悪くなります。

 

もっと言うと、もしかしたらチケットキャンプ自体が無くなるか、禁止になる可能性も十分考えられますね。

 

今後の政府の考え次第ですが、それも視野に入れて考えてみてください。

まとめ

以上で今回の記事を終わります。

 

チケットキャンプはそもそも転売サイトですので遅かれ早かれ規制はされますし、その縛りはもっと強くなるでしょう。

 

なので復活を待つのではなく正規での購入を目指してみてください。

 

それでは今日はこの辺で。

最後まで見ていただきありがとうございました。

スポンサーリンク