気になる事メモ

日常生活の気になった事をシェアしていきたいと思います。

日常生活

クレジットマスターって何?被害にあわない対策方法を調査!

「なかい君の学スイッチ」という番組で中居君がクレジットマスターの被害にあった事が分かりました。

 

そもそも、このクレジットマスターというのは一体何なのでしょうか?

 

それと、この被害にあわない方法もあるのでしょうか?

 

今回はその情報をまとめてみたので参考にしてみてください。

 

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

クレジットマスターとは

クレジットマスターについて簡単に見ていきましょう。

まずあまりこの単語って聞いたことが無いですよね。

 

私自身もほとんど聞かない言葉ですのでわかりやすく解説していきます。

クレジットマスターとはコンピュータを使ってカード番号と有効期限を割り出し、暗証番号を使わないで使用できるネット通販や第3者に販売して悪用する詐欺の事です。

 

実際にカードには16桁の規則性のある番号の並びの為、機械を使って割り出すことが可能なのです。

 

しかしこれをした場合、当然犯罪ですので捕まってしまいますし、何より高額な請求があればすぐに持ち主にばれますよね。

 

この様な事が起きた場合はすぐに警察やカード会社に報告するようにしましょう。

スポンサーリンク

被害にあわない方法

次に未然に防ぐ方法ですが、これに関しては自分で対策できる事はないです。

 

現在はセキュリティコードがカード会社の中で対応していて、クレジットカード会社のセキュリティが上がっているのでほとんど起こることが無いのです。

 

私たちができる事といえばこまめに請求書をチェックして異変があればすぐに報告するという事ですね。

 

相手もランダムに狙っているので、クレジットカードの数もかなり多いですから、その沢山あるうちの一つに選ばれる可能性もかなり低いでしょう。

 

ただ中居君はそれでもクレジットマスターに引っかかってしまったようですが笑

 

ただ中にはこの被害に実際にあっている人がいるのですが、その人の場合、カード会社の方からネットで無断で使用されているという報告があって使用されたのに対し請求は来なかったようです。

 

もし使われてもクレジットカード会社が負担してくれる可能性があるので安心ですね。

 

ちなみにこのカード会社はVISAです。

スポンサーリンク

まとめ

以上で今回の記事を終わります。

 

私たちの日常ではクレジットカードは無くてはならないものになっていますが、それを狙った犯罪も当然出てくるのでしょう。

 

ただ日々セキュリティも進化しているので必要以上におびえない事です。

 

もし心配なら必ず利用明細をチェックする事ですので忘れないように。

 

それでは今日はこの辺で。

-日常生活