気になる事メモ

日常生活の気になった事をシェアしていきたいと思います。

美容

柳本剛が胡散臭いと言われる理由!評判や経歴をまとめてみた!

今美容界で大きく炎上している人物がいます。

 

それが柳本剛さんです。

 

柳本さんは東京の表参道・Lilyで働く美容師さんなのですがこの方が最近設定したヘアカットの金額が常識を大幅に疑うような設定にしました。

 

まさかのカット54000円...

 

今回はそんな異次元の金額に設定した彼の評判を調査してみたので是非参考にしてみてください。

 

それでは早速見てみましょう。

スポンサーリンク

柳本剛の経歴

・名前 柳本剛

・年齢 32歳

・生年月日 1985年

・出身地 徳島県

 

柳本さんは徳島から高校卒業後に上京し、美容専門学校に通いました。

 

そしてそこから都内のヘアサロンにて、6年間勤務した後に独立してフリーランスとして活躍。

 

フリーランスでは個人の月間売上が450万円に迫るほどの圧倒的な支持率で評判を呼び、現在では熱狂的な女性の支持を受けています。

 

現在は2014年に東京の表参道に自身のヘアサロン、Lilyを作り活躍されています。

 

都内の表参道という美容師激戦区の場所でこれだけ圧倒的な活躍をされていることを考えるとよほど実力が凄いというのは分かりますよね。

 

でも値段設定がカットだけで54000円...

 

表参道のヘアサロンはカットだけであっても大体5000~8000円ほどです。

 

中にはそれ以上に高い所も存在しますがそれでも5万円は常識外れの金額です笑

 

それだけご自身のカットに自身があるという事ですね。

スポンサーリンク

胡散臭いと言われる理由について

さてそんな柳本さんの事を調べてみると「胡散臭い」というワードでよくネット上で調べられているんですよね。

 

一体これはどういうことなのでしょうか?

 

おそらく原因の一つとしてあげられるのがやはりカット料金の高さでしょう。

 

今回のカット54000円に値上げする前の値段設定では27000円でカットを受けていました。

 

この事からそれだけの金額を要求する美容師を何やらよく思わない人だったり、あまりに常識から外れた値段設定に怪しがる人がいたりなどで「胡散臭い」と思われたのかもしれませんね。

評判はどうなの?

次に評判についてです。

 

これに関してはフリーランスの時に働いて月450万を儲けた実績があります。

 

この時は1か月間休みが無いほど、お客さんが殺到したのだとか。

 

その事からもかなりお客さんからの信用と満足度はかなり高いということが分かりますね。

 

さらに最初はスタンダートな金額で施術していたのですが徐々に値上げしていって27000円でのカットとなった時にほとんどのお客さんが残ってくれたとの事。

 

その事からも非常に満足度が高く、評判がかなり良いと言えますよね。

 

得意な分野はくせ毛カットと縮毛矯正の二つです。

リンクから実際の施術後の髪の状態を見る事ができます。

 

これだけの値段は確かに批判が飛び交うかもしれませんが、全ての美容室が同じ値段でやる事はありません。

 

値段を上げて、最高のサービスを提供する事も大事だと思います。

 

柳本さんには批判の声にもまけずにそのまま突き進んでほしいですね。

 

...でも54000円は高すぎる笑

スポンサーリンク

-美容