気になる事メモ

日常生活の気になった事をシェアしていきたいと思います。

日常生活

オフホワイトの意味が気になる!宮迫博之の言葉の真意は!?

オフホワイトという言葉が宮迫博之さんの言葉の中から出てきましたね。

あまり聞きなれない言葉なので、気になって検索しに来る人も多いようですね。

 

そこで今回はこのオフホワイトという単語の意味を調査してみました。

宮迫さんが言ったこの言葉に含まれるニュアンスを見ていくので是非参考にしてもらえたらなと思います。

 

それでは早速ですが見ていきましょう。

スポンサーリンク

オフホワイトの意味は?

オフホワイトとは英語でoff-whiteという意味で、わずかに灰色や黄色を帯びた白の事です。

要するに真っ白ではない白という事ですね。

 

もうちょっと本格的に解説すると英語のoffという意味、これは「離れて」という意味のニュアンスが核になります。

つまりwhiteから離れた、という意味で真っ白ではない白という風に言えるんですよね。

 

この言葉は服などによく使われるのですが普通に灰色とか黄色がかった白というよりもオフホワイトというような言い方の方がかっこいいのでそういった言い方をされているのでしょう。

 

日常生活でも、それ何の色の服なの?に対して?「オフホワイトの服だよ」といった方が圧倒的にかっこいいですよね。

そんなん普通に言えよっていう考え方の人もいると思いますし、むしろ僕もそっち方面の人間なので痛いほどわかりますが...

 

そういう時期もあります、人間には笑

特に男性はそんなものなのであまり気にしないようにしましょう。

スポンサーリンク

宮迫さんの言葉の真意

さて宮迫さんが今回の騒動によって使って、一気に注目されたこの「オフホワイト」

宮迫さんは一体どんな意味を込めてこの言葉を使ったのでしょうか?

 

それはある程度この言葉の意味を知ればなんとなくわかりますよね。

 

「わずかに色味を帯びた白」、「限りなく白」

つまり完全に潔白ではないけど、悪いことはしていないよ!

 

っていう意味だという事です。

しかしわずかに色味を帯びた白っていうと、少しは悪い所が含まれているという事でしょうね。

 

つまりキスやハグなんかは全然しているという事なのではないかなと。

それ、全然アウトじゃない笑

 

芸能人のセーフの領域と一般人のセーフの領域はかなり差がありそうですね。

まとめ

以上で今回の記事を終わります。

 

これから宮迫さんがどうなっていくか、鬼嫁と噂される奥さんに許してもらえるかどうかは分かりませんが。

機転をきかし、記者の質問に対してすぐに「オフホワイトです」といった宮迫さんならうまく立ち回るかもしれませんね。

 

ですが遊びはほどほどにですよ。

女性は怒ったら本当に怖いですからね。

 

それでは現場からいじょうです。

スポンサーリンク

-日常生活