気になる事メモ

日常生活の気になった事をシェアしていきたいと思います。

日常生活

小林麻央の通ったAクリニックの名前を徹底調査!場所はどこ?

気になるニュースが出てきましたね。

「小林麻央が通っていたクリニックのうちの一つが業務停止命令」

 

一体何が起こっているのかざっと振り返ってみると、小林麻央さんのがんの治療に関して「水素温熱免疫療法」という治療で治そうとしていたのですがこれが医学的根拠の乏しいものだったという訳です。

 

正直海老蔵さんにとってこの事実はかなり悲しい結果になりますね。

 

治療費もかなり高いのに、それを惜しんでも頼った病院があまり効果が信頼できない病院だったという事。

ただただ無念でしかないのですが、一体その病院はどこなのでしょうか。

 

今回はこのクリニックAという病院を探してみました。

早速ですが見ていきましょう。

スポンサーリンク

水素温熱免疫療法とは?

温熱療法という治療は癌に対して有効とされる治療の一つとして認知されています。

簡単に言うと癌の細胞の中には熱に弱い細胞があるので熱の力を使って癌細胞をやっつけていこうという治療です。

 

患者さんの体温をあげることによって体にある癌細胞が自然に死滅していくわけですね。

 

ただこれに関して調べてみると、

 

「この療法はまだ10年ほどの歴史しかない、医学的な根拠が乏しいものです。あと10年、20年たたないと、有用性はわかりません」

 

 

といったコメントが医療関係者によって証言されているわけです。

 

正直熱に弱いがん細胞を熱で消滅させよう、いった根拠は分からなくはないのですが本当に効くかどうか信用できませんよね。

癌細胞という非常に増殖性が強い細胞を熱の力だけで治療できるなんて明らかに誇大誇張でしょう。

 

もちろん全く効かないわけではないと思うのですが、それでも癌の動きが治療中だけ弱まるだけではないかなと思います。

それに10年以上治療が証明されるのに時間がかかるものをわざわざ患者に勧めるのもちょっとナンセンスですね。

 

こうやって考えると少しビジネス色を出しすぎた印象が強いです。

今後同じことが起きない為にも強く取り締まってほしいですね。

スポンサーリンク

クリニックAの名前や場所はどこ?

さて本題のこのクリニックAという病院についてですね。

一体これがどこの場所なのか?

 

これに関して少し調べてみると、インターネット上に一つの名前が上がっていました。

それが「首藤クリニック」です。

 

その根拠はヤフーの記事に書いている、「今年2月上旬の朝10時半~中略~Aクリニックだ」の部分と彼女のブログで「水素温熱免疫療法」の治療を始めたという内容の記事の投稿時期が重なるという事。

 

出典:Yahoo!記事

 

そしてこの病院自体が水素温熱免疫療法という治療を行っているという事。

場所が表参道なので海老蔵さんの家からも治療で通える範囲だという事です。

 

ただ現時点でこの病院は業務停止というような報告をしていないので正確性には欠けます。

もし本当であれば今の所、病院自体が運営できていませんからね。

 

それに頭文字のAとこの病院の名前が一致しないことも気になります。

噂の一つとして可能性があるという事はいえますが100%そうだとは言い切れないでしょう。

 

これからの正式発表を待った方が良いかもですね。

まとめ

以上で今回の記事を終わります。

 

少しでも多くのがん患者が救われることを考えればこういった最新技術は本当に大事になってくるでしょう。

ですが、それがビジネス儲けになってしまっては本末転倒です。

 

医療界がそういった黒い空気が染まらないように国は監視していかなくてはいけませんね。

一人でも多くの病院が癌の人にやさしい世界でありますように。

 

それでは現場からは以上です。

スポンサーリンク

-日常生活