気になる事メモ

日常生活の気になった事をシェアしていきたいと思います。

素人

高須クリニック院長の札束は本物か偽札か!1億円が最高にロック!

高須クリニックの院長、高須克弥さん。

美容外科の院長という一般の人でありながら毎回Twitterやメディアで大騒ぎさせています。

 

 

ちょっと前には大西健介さんの事で訴えるなどと、かなりメディアにも話題になりましたね。

 

 

色々話題を提供してくれる高須院長なのですが今回騒ぎにしているのは籠池氏の100万円のハリボテをいじったツイートですね。

これは瞬く間に多くの方にリツイートされ、今では20万人以上のいいねが集まっている状態です。

 

 

ですが、気になるのはこれが本当に本物の、本物のお札なのかという事です。

さすがに1000万をこうやってネットにさらすのは危ないですからね。

 

 

ちょっと偽札の可能性も否定できません。

今回はこの札が束本物であるかどうか調べてみました。

 

 

それでは早速ですが見てみましょう。

スポンサーリンク

高須院長の経歴

・名前 高須克弥

・年齢 72歳

・生年月日 1945年1月22日

・職業 医者

 

 

昭和大学の医学部を卒業した高須院長。

芸能人を中心とした美容整形を担当しており、美容整形の第一人者としても認知されています。

 

 

元々はドイツで学んが形成外科の技術が日本で全く認知されていなかったので、それを日本で広めて言ったらトップになれるのではないかなと思いすぐさま行動に移す。

 

 

しかし家族から猛反対を受け、絶対に成功できないと思われていたわけです。

ですがふたを開けてみれば大成功をおさめ、メディアへの露出をし彼の名前は全国に広まる結果になりました。

 

 

現在では朝起きたらツイッターでつぶやくのが日常になっていますが、たびたび炎上しそれでも本人は特に何も思わずにずっと続けています。

ちょっと特別な性格の持ち主みたいですね。

スポンサーリンク

札束の1000万・1億は本物?

さてそんな高須クリニックの院長ですがここ最近とんでもないようなツイートを立て続けにつぶやいています。

それがこの二つですね。

 

 


 


一つ目はおそらく1000万円の札束、そして二つ目は1億円の札束です。

こうやってみると絶対に...

 

 

「嘘やん」

 

 

って思ってしまう金額ですよね。

そもそもこんな大金を外に持ち運ぶなんて普通に考えて危なさすぎるし、そう簡単に用意できる金額でもありません。

 

 

ですがこの札束、個人的には本物の札束。

一枚残らず、まぎれもなく本物のお札なのではないかなと思うわけです。

 

 

そう思う根拠は彼の財産に有ります。

 

 

あまり高須院長の事を知らない方は彼がどれだけお金持ちか想像つかないでしょう。

しかし彼は年収50億円以上も稼ぐ、とんでもない大富豪なんです。

 

 

2003年には彼の納税額が8700万だという話があり、もしこれが本当なら年収は1兆6千万ぐらいになります(税金で半分ぐらいを持っていかれる事を考えると)

 

 

そう考えると彼にとって1億円は...

うん、取るに足らないお金なのでしょうね。

 

 

なんだろう、1億円でびっくりしていた自分が恥ずかしい笑

彼のツイッターでは1億円の札束見せるぜ、みたいな感じでしたがこれでも籠池氏が反応しなかったら...

 

 

10億円きそうですね笑

 

 

爆弾発言に注目!です。

まとめ

以上で今回の記事を終わります。

 

 

高須院長の爆弾発言やツイートには毎回驚かされます。

でも今回はあまり炎上していなかったので、ちょっと安心ですね笑

 

 

 

あんな札束を見せられたら普通の人なら絶対に炎上してしまうだろうに(キンコン西野さんあたりがやってくれないかな)

 

 

まぁ彼のそういったキャラが世間に受け入れられてきているのでしょう。

もしくは何か言ったら訴えられそうだから?

 

 

まぁ何はともあれ、平和に生きてもらえたらなと。

 

 

高須院長の平和を願って。

それでは現場からは以上です。

スポンサーリンク

-素人