気になる事メモ

日常生活の気になった事をシェアしていきたいと思います。

アイドル

志田愛佳のメイクが濃いのはなぜ?メイク道具は何を使ってる?

乃木坂の中でも人気メンバーとして活躍している志田愛佳さん。

最近はちょっと前のクールキャラから若干八茶けている感じになっていますよね。

 

 

個人的にはどっちも好きなのでどっちがいいとかではないのですが若干前に出すぎなような笑

でも芸能界で活躍するには大切なのでいい傾向として見ていくべきですよね!

 

 

 

で今回検証するのはそこではなくて彼女のメイクについてです。

実はちょっと前から彼女のメイクが変わっている印象を受けるんですよね。

 

 

 

少し濃くなったような感じがするんです。

そこで今回は実際に前の時の画像と最近の画像を比較してメイクの濃さを検証してみたいと思います。

 

 

それでは早速見てみましょう。

スポンサーリンク

志田愛佳の経歴

出典:http://keyakizaka46chan.com/

・名前 志田愛佳

・年齢 18歳

・生年月日 1998年11月23日

・出身地 新潟県

・血液型 A型

・身長 165センチ

 

 

欅坂に入った理由は担任の先生がきっかけだったんですよね。

乃木坂の曲やダンスに興味がありそれを担任の先生に相談した所、その先生が両親に持ち掛けてくれて、そしてアイドルを目指すことができたわけです。

 

 

もしこの担任の先生がいなかったら今頃アイドルにもなっていなかっただろうし、普通の人生を歩んでいたこと、そして今の活躍を見てみればどれほどこの選択が大きい事か笑

 

 

現在は定期的に曲と選抜メンバーにも選ばれ、欅坂の人気メンバーでもある志田愛佳さんなのでこの調子で頑張ってほしいですね。

メイクの濃さを検証

さて本題のメイクについてです。

彼女の事をテレビで見てみるとある時点を境に明らかにメイクの濃さが変わっているんです。

 

 

その変わりようは結構な人が気づくレベルです。

で実際にその変化する前の画像とした後の画像を比べて本当なのか見ていきますね。

 

 

まず前の画像はこんな感じです。

 

出典:keyakizaka46matome.com

 

この時の志田さんは結構自然な形ですね。

でこっちが結構メイクが濃いって言われている写真です。

 

出典:twitter.com

 

出典:twitter.com

 

 

おそらく本人が意識的に変えているのではないかなと思うんですよね。

というのも彼女はもう高校を卒業している身です。

 

 

高校生よりも規制が緩くなり、そしてちょっと背伸びもしたくなるような年頃なんです。

そうなると...ちょっとでも大人っぽくなるように化粧を濃くしたのではないかなと。

 

 

ただ最近はそこまで濃くないのでもしかしたら運営に注意されて少し落ち着いた感じにしているのでしょう。

元々がきれいな顔立ちなので普通のままだ一番ですからね。

 

 

これからも彼女らしくいてほしいものです。

スポンサーリンク

メイク道具は何

いくら売れているアイドルといっても現実問題そこまでお金をもらっていないんですよね。

というのも乃木坂の高山さんは1年目で月の給料が5万円だったと話しています。

 

 

これに雑誌やテレビの出演、チケットでの売り上げで変わってくるのでしょうがせいぜい欅坂も多く見積もって100万から200万あたりでしょう。

 

となると高校を卒業した志田さんは特に雑誌で専属モデルをやっているわけではないのでそれぐらいの値段が妥当になってきます。

という事はメイクについてもそこまで高額なものを使っているという訳ではないという事が出来るでしょう。

 

 

香水に関してはブルガリのものを使っていることがブログで話題になりましたが、メイクに関しては具体的なこれ、っていう情報は今の所ないですね。

 

 

でも給料的に考えればキャンメイクのメイク道具かそれよりも高いもの、ジルスチュアートぐらいのものでしょうか。

ただジルスチュアートは結構高めなので、この場所はキャンメイク、ここはジルスチュアートみたいな感じで混ぜて使っている可能性も十分あり得ると思います。

 

 

ただもし志田さんみたいなメイクをしたいが為に高級なメイク道具、コスメを買うという事は違うと思いますね。

現に他の高級なものとキャンメイクの成分の違いはほとんどなくて、パッケージや容器の違いで差が出ているという話があるので。

 

 

なのでもし彼女に憧れて、同じメイクをしたいと思ってもそこまで値段にこだわらず、化粧の仕方や塗り方を考えた方が良いという事です。

 

 

それが一番ですね!

まとめ

以上で今回の記事を終わります。

 

 

最後にこの記事をまとめると、

 

 

・メイクは結構変わっていた時期があったが今は落ち着いている

・メイク道具は給料的にそこまで高いものを使っているとは言えない

 

 

ですね。

参考にしてもらえると幸いです。

 

 

それでは現場からは以上です。

スポンサーリンク

-アイドル