気になる事メモ

日常生活の気になった事をシェアしていきたいと思います。

歌手・曲

サラオレインのハーフの噂を徹底検証!母親の名前が判明か?

日本人離れしたルックスと声で見る人を魅了し、その声では聴く人を一瞬で惚れさせる...とは若干大げさですがそれぐらいの魅力を持っているサラオレインさん。

 

 

テレビにもちょくちょく出ていて意外と気になっている人も多いのではないでしょうか。

 

 

「この人日本人じゃなないよな」

「でも日本語めっちゃうまいやん」

「何者なん、この女性」

 

 

こういう風な疑問がふつふつと出てきましたでしょう。

まるで初対面で恋に落ちてしまった男の子が女の子に、「どこに住んでいるの、部活は、彼氏は」みたいな感じですね笑

 

 

今回はそんなサラオレインさんの気になるプロフィール的なものを見やすくまとめてみたので是非参考にしてもらえたらなと思います。

 

 

それでは早速見てみましょう。

スポンサーリンク

サラオレインのプロフィール

出典:twitter.com

・名前 サラオレイン

・年齢 30歳

・生年月日 1986年10月8日

・出身地 シドニー

・職業 歌手 ヴァイオリニスト 作曲家

 

 

オーストラリア出身のサラオレインさん。

5歳からヴァイオリンの教育を受けて、6歳では著名な音楽家、シモン・ゴールドベルクさんのお弟子さんペリーハートさんからその音楽のいろはを学んできたんですよね。

 

 

これだけ聞くと、「いや何なん、めっちゃお金持ちのお嬢様じゃん」、「やっぱり化け物や」っていう風になりますよね笑

実際この後も中学生になるにつれ、ポーランドのヴァイオリニスト、ワンダ・ウィウコミルスカさんからも教育を受け世界トップレベルの技術を学んでいくわけです。

 

 

なんだろう、人の名前にこうやってカタカナがいっぱい並んでいると眠たくなるんですけど、まだまだ序の口ですよ笑

 

 

この後もシドニー大学に入学し、そこでも世界の大学で成績上位者10%になってゴールデン・キー国際名誉協会員に選出、音楽関係では大学で成績優秀者に選ばれ表彰、さらにさらに世界レベルのオペラ歌手とも共演。

 

 

彼女を一言で表すなら、超絶ハイスペック化け物ウーマンという事です。

実際これ以外にも英語、日本語、イタリア語、フランス語、ラテン語(理解できるレベル)を話し、東京大学にも留学しています。

 

 

こんなレベルなら正直引きますね。

 

 

もしあなたが婚活パーティーかなんかで自己紹介でいきなり、「私5か国の言葉がわかるし、しかも海外の大学で成績上位者に選ばれてプロのオペラ歌手とも共演したのよ」なんて言われたら....

 

 

出典:http://souzousuru.hatenablog.com/entry/2015/06/17/163543

 

 

こうなりますよね。

それぐらいの凄い方なので、ぜひ彼女の事は気に留めておきましょう。

 

 

そのうち人間国宝になっているでしょうか笑

ハーフなの?

さてそんなサラオレインさんなのですが日本で活動しているし、日本語も喋るなら日本とどっかのハーフなのかなってなりますよね。

 

 

割と前ふりの経歴が凄すぎてそっちまで目がいかない感じだと思いますが、こっちが本題なのでしっかりと見ていきましょう笑

でこの方実は母親が日本人で父親がオーストラリアの外交官だそうです。

 

 

...外交官。

やっぱりか笑

 

 

教わっている方のスケールからきっと父親はとんでもない方だと思っていたのですがまさかの外交官。

 

 

うん、何となくわかっていたよ笑

となるとじゃあ母親は誰なんだろうってなりますよね。

 

 

いったい外交官のオーストラリア人と結婚した日本人の母親って...

スポンサーリンク

母親について

外交官のオーストラリア人と結婚したサラオレインさんの母親。

いったいこの人が何者なのか気になりますよね。

 

 

今までの流れから分かっていることは、

 

・音楽家

・日本人

 

 

ですね。

あとサラオレインさんがめっちゃキレイな方なのでおそらく母親も相当な美人だという仮説も立てらえます。

 

 

でこの方が一体誰なのかについてなのですが、一切そういった情報は載っていないんですよね。

ただネット上で調べてみるとこういったキーワードが候補に挙がってきました。

 

 

「サラオレイン 母親 かずよ」

 

これってネット上でこういう風に検索されることが多くてこの候補に挙がるのですがもしかしたらこのかずよさんという方が何かしら、サラオレインさんと関係があるのではないかなと踏んでいます。

 

 

きっと番組か雑誌のインタビューで母親の名前がたまたま出てきたという事でしょう。

もっと有名になって音楽もばんばん売れるようになったら家族のインタビューなんかも出てくると思うのでそれまでお待ちを...ですね!

まとめ

以上で今回の記事を終わります。

 

 

最後に内容をまとめると、

 

 

・国籍はオーストラリア人と日本人のハーフで

・多数の言語を話し

・化け物みたいな経歴を持っている

・高学歴ハイステータス歌手

 

 

という事ですね笑

 

 

こんな人身近で一人も見たことが無いのですが笑

 

いずれそういった人に会えることを祈って人生を生きましょう(最後、めっちゃ雑ですが笑)

 

それでは現場からは以上です。

スポンサーリンク

-歌手・曲