気になる事メモ

日常生活の気になった事をシェアしていきたいと思います。

国会議員

レジェップタイイップエルドアン(トルコ大統領)の経歴や大学を調査!

トルコでwikiが閉鎖されたというニュースが流れていますね。

wikiなんて世界中の人が使っているのだからかなりトルコの人たちもかなり困るだろうに...

 

 

とはいえ国のトップが決めたことなのだからそれに従うしかないです。

 

 

さてそれはそうと、この法令を出した方がトルコの大統領の「レジェプタイイップエルドアン」という名前の大統領なんですね。

 

 

この方トルコのイスタンブールに生まれた方だけであって名前も日本人にはかなり覚えにくいです。

ドラクエとかFFに出てきそうな呪文のような名前ですね。

 

 

今回はこの方の経歴や大学を調査してみました。

大統領になるような方の詳しい経歴をまとめてみたので参考にしてみてください。

 

 

それでは早速見てみましょう。

スポンサーリンク

トルコ大統領の経歴

・名前 レジェップ・タイイップ・エルドアン

・年齢 63歳

・生年月日 1954年2月26日

・出身 トルコ(イスタンブール)

・職業 大統領

 

 

元々はイスタンブールの市長に当選し、そこで活動していたんですよね。

 

ですがこの時に日本でいう国会みたいな会議でイスラム教を賛美する内容の詩を朗読してしまい、これがきっかけで警察に捕まり服役することになってしまいました。

 

 

日本と比べるとこの処罰は大きすぎるのではないかなと思いますが国によっては宗教に敏感な所は多いです。

社会的地位が上がってくるにつれ、影響力や責任感も高くなるのでそれを考えたら彼のした事は軽率な行動なのでしょうね。

 

 

結果的にはこれによって4年半の実刑を判決されましたが5か月間の服役で釈放されています。

 

 

釈放された後も政治的な活動は続け、2003年には「先進的な民主国家」という誓約を掲げて国民の大幅な支持を受けスィイイルト県で当選し、そのまま大統領にも着任することが決まりました。

 

 

かなりのアップダウンをしながらの大統領当選ですが、10年以上たった今でも大統領として国民の支持を受けながら活動をしています。

 

 

日本では定期的に大統領が変わってしまうし、今の安倍首相もちょっとしたトラブルによって問題になっていますからね。

そう考えるとかなりリーダー性やカリスマ性のある大統領なのでしょう。

 

 

一体いつまで政治家として活動するのかは気になりますが、これからの活躍にも期待です。

スポンサーリンク

大学はどこ

さて大統領を輩出した大学ってどこなのか結構気になりますよね。

日本では東大や早慶などトップを走る大学から首相になる事が多いですが、トルコのそれにあたる大学は一体どこなのでしょう。

 

 

これに関して調べてみるとどうやらマルマラ大学という所が彼の出身大学なのだそうです。

この大学ってあんまり日本では聞きなじみのない大学だと思うのでざっと紹介していきます。

 

 

まずここはトルコの国立大学で世界の大学の位置づけではある程度の地位を築いている大学です。

 

 

イギリスの教育専門誌THEによると2016年~2017年での大学世界ランクでは800番台にランクインし、国内では17位という位置づけです。

 

 

同じ専門誌THEによる国内の大学では早稲田大学や慶應がこのマルマラ大学と近い順位です。

それを考慮するとトルコや世界でトップレベルの大学ではないけど地元ではそれなりに名の通った大学という感じですね。

 

 

学部は一般的なものは一通りそろっている印象を受けます。

 

 

・法学部

・経済学部

・薬学部

・医学部

・工学部

 

 

などですね。

 

 

評判的にはどうなの?って言う感じなのですがどちらかという大学が凄いというのではなくエルドアン大統領が凄かったのではないかなと。

特に有名人と言える人もそこまで多く輩出しているわけではないですので。

 

 

国民の支持を受けるにはその人の学歴ではなく意見や考え方があってのものという訳ですね。

最後に

以上で今回の記事を終わります。

 

我々日本人はどうしても学歴というものを重視しやすく、そしてそれによってその人の評価をある程度決めてしまう所もあります。

 

 

ですが国の改善や状態の把握などは勉強というフィールドと違ったものになるのでそれを国民が理解し、そして大統領に選ばられているという事実はかなり評価すべき点なのではないかなと。

 

 

もちろん学力も大切ですが、その他の分野でも満遍なく力があるかどうかです。

 

 

そういった能力ががあるからトルコであれだけ長い間、エルドアン大統領は大統領として成り立っているでしょう。

われわれ日本人もここから学ばなければいけないでしょう。

 

 

いつか日本にもこういった首相が出てきますように。

 

 

それでは今日はこの辺で。

スポンサーリンク

-国会議員