気になる事メモ

日常生活の気になった事をシェアしていきたいと思います。

素人

下田友洋(エタラビ社長)の経歴を徹底調査!大学はあの超名門校か?

エターナルラビリンスといえば脱毛業界で日本でも屈指の規模を誇る会社ですね。

一説によると今回の倒産によって9万人以上の会員に影響が出るのではないかなと言われています。

 

 

脱毛って全国でも本当に沢山の会社があると思います。

にもかかわらず9万人の会員を抱えていて、かなりの売り上げ見込みがあるはずなのに倒産してしまうのだから...

 

 

よっぽど強引でずさんな管理をしていたのでしょうね。

 

 

さてそれは置いといて今回取り上げるのはこの会社の代表取締役である下田友洋さんという方です。

この方の経歴や大学などを調査してみたのでぜひ参考にしてもらえたらなと。

 

 

それでは早速見てみましょう。

スポンサーリンク

下田友洋の経歴

・名前 下田友洋

・年齢 40歳前後

・出身 東京

・趣味 映画鑑賞

 

 

下田さんの年齢に関しては詳しい事は分かっていないのですが大学を中退した後、1997年に大手のエステサロンの会社に入社しています。

 

 

大学に行った時の年齢が20歳前後だと思うので、そこから1997年に入社したという記載を見て今の年齢は40歳前後ではないのかなという結論に至りました。

 

 

お仕事の面では下田さんは経営者として脱毛関係の仕事以外にもまつ毛のエクステ関係の仕事もしていたらしくかなり敏腕経営者だったのではないかなと。

 

 

 

最終的には倒産という形になってしまったのですが、普通に考えてあそこまで大きなレベルの会社に育てるのは難しいはずです。

それを考えると今回の出来事はちょっと驚きを隠せないですね。

スポンサーリンク

大学はどこ?

大学に関しては本人のプロフィール欄があり、そこに大学名が掲載されていたので特定する事が出来ました。

 

それがなんとあの名門大学だったんですよね。

 

 

女子大生が一番彼氏にしたいランキングで必ず上位に食い込むであろう大学です。

そう慶應ですね。

 

 

わざわざあの慶應を中退したという事がちょっと気にかかりますが、もしかしたら在学中に企業からお声がかかって入社したのかもしれません。

 

 

そして最終的に代表取締役という地位まで行ったのですから、凄いですね。

結果的には不健全な経営体制を敷いてしまい倒産してしまったのですが、その力をちゃんと正しい方向に使えていたら...ですね。

 

まとめ

以上でこの記事を終わります。

 

 

下田さんの今後の活動がどうなるのか注目ですね。

てるみくらぶのようにきちんと謝罪会見をするのか、あるいはそのまま逃げてしまうのかどうか。

 

 

数万以上の会員がいるという事をきちんと踏まえて適切な処理をしてほしいと思います。

そしてまたその腕を生かして復活してくれたらなと。

 

 

それでは今回はこの辺で。

スポンサーリンク

-素人