気になる事メモ

日常生活の気になった事をシェアしていきたいと思います。

映画

キングコングの映画髑髏島のロケ地や撮影場所が判明される!

昔ながらに人気がある映画って割とこのキングコングですよね。

 

 

女性からしたらこれの何がいいのかなって感じてしまうのですがファンの男性から見ればこのゴリラが暴れている所はたまらないわけです。

 

 

女性のネイルとかと一緒ですね(違うわ、ボケと言われそうですが男性目線から見るとそんなものです笑)

さてそんなキングコングが新作を発表されたのですがこの映画のロケ地になった所が結構気になるんですよね。

 

 

壮大な島、そこにある現実離れした古代遺跡のような森。

一体地球上のどこにこんな場所があるのか。

 

 

今回はその秘密の場所に迫っていきたいと思います。

それでは早速見てみましょう。

スポンサーリンク

キングコングの歴史

キングコングは元々1993年に作られたアメリカの映画作品です。

作品内の登場するゴリラみたいなものは設定上「類人猿の怪獣」となっています。

 

 

人ではないんだけど人に近い霊長類の分類されるもので...

猿、ゴリラ、チンパンジー、ボノボらへんに当たる種族です。

 

 

見た目はゴリラにしか見えないけどね、ウホウホ(すみません、まじめにやります)

 

 

初期のキングコングから今回のキングコングに当たるまでこれまで8作品のものが公開されていて、今回のキングコング髑髏島の巨人もかなり注目されている作品になっています。

 

 

噂によると最後のエンディングに見た人が壮絶するような仕掛けがあるとも...

撮影場所・ロケ地

さてこの映画のロケ地になった場所についてですね。

まずこれに関しては実際にそのロケの撮影の場面に遭遇したという声がいくつか上がっています。

 

 

そのうちの一つがハワイにあるクアロアランチという所です。

このクアロアの方に実際に言った人たちの人でキングコングの撮影で使ったセットが置いてあったそうで。

 

 

で映画を見た人でクアロアの事を知っている人はわりと気づいた人が多かったみたいですね。

 

もう一つ撮影場所で分かっているのはベトナムです。

ただベトナムに関しては実際にベトナムのどこで撮影されたのか判明しておりません。

 

 

こちらに関しては分かり次第更新しますね。

スポンサーリンク

観客の感想

3月の25日に公開された今作ですが見た人の感想はどうなのかについても振り返っていきたいと思います。

 

 

 

まず今作のキングコングに関しては実際にいろんな場所に撮影に言っていて、そのロケ地のスケールに圧倒されている感想が多いんですよね。

 

 

しかも怪獣たちがいっぱい出てきて暴れまくるわけですから、そりゃ怪獣ファンにはたまらない内容になっています。

 

 

ゴリラがヘリコプターをペシャンコにする、ウルトラマンに出てくるような2,3分でボコられる雑魚キャラが登場してキングコングと戦う。

 

 

そして怪獣たちの戦いだけに終わらないようにしっかりとストーリーも作られていてエンドロールでは観客の度肝を抜く衝撃の展開。

 

 

...こうやって箇条書きにしてみると何の映画か全然わからないですが、ちゃんとキングコングファンなら楽しめる作品にはなっているよという事です。

まとめ

以上で今回の記事を終わります。

 

 

もう20年以上も前から続いているという事を考えると改めて不思議ですよね。

映画の公開自体はまだ始まったばっかなので2か月以上は続くと思いますがこれが終わったらまたしばらくは同シリーズは公開されないでしょう。

 

 

映画ならではの迫力があるのでぜひ興味がある方は見ていただけたらなと。

それではこの辺で。

スポンサーリンク

-映画