気になる事メモ

日常生活の気になった事をシェアしていきたいと思います。

歌手・曲

欅坂の不協和音に使われているロケ地・撮影場所が特定される!?

アイドルの踊っているMVって結構きゃぴきゃぴしたイメージがあるんですよね。

「かわいい」、「女の子っぽい」、「ピンク」

 

 

色んなアイドルがありますがどのアイドルにも結構笑顔や女の子を全面的に押し出した曲ってほとんどだと思います(この価値観って結構時代遅れなのかな?)

 

 

 

でも欅坂の曲って割とクールなイメージが多いですよね。

 

 

今回新曲「不協和音」で使われたロケ地もそんなクールでアイドルが歌っているような場所には到底思えない場所です。

でこの新曲に使われたロケ地は一体どこで撮影したのか調べてみましたのでぜひ参考にしてもらえたらなと。

 

 

それでは早速見てみましょう。

スポンサーリンク

ロケ地に使われた場所

今回「不協和音」の撮影場所で使われた場所。

工場や港のようなところなんですがここが一体どこなのか気になりますね。

 

 

で実際に調べてみると...

 


どうやらここは神奈川県の横浜市にある山下埠頭という所でした。

 

 

あれ、でもここ前に見たことがあるような気がするんですけど。

 


出典:twitter.com

 

そうです、ここ実は戸田恵梨香さんが主演で出ていたドラマ「SPEC」の最終回でニノマエを追い込むときに使われた撮影場所だったんです。(画像わかりにくくてごめんなさい)

 

 

知っている人は割と気が付いたのではないでしょうか。

センター平手の存在感

今回の新曲でデビュー曲からずっと一緒で平手友梨奈さんがセンターを踊っています。

 

 

他のアイドルグループが結構な頻度でセンターが変わるのに対して欅坂は一貫して平手さんをずっとセンターで使い続けているんですよね。

 

 

ただ毎回MVを見て思うのが彼女の存在感。


出典:youtube.com

 

 

普段のあどけない子供の印象からがらりと狂気のような目つきで見る人にインパクトを残しています。

これをまだ15歳の少女が表現しているのだから...

 

 

欅坂はとんでもない才能を見つけたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

新曲に対する反応

この新曲に関していろんな意見が寄せられていますがその中でも特に多かった意見がありました。

 

それが...

 

「これまでのアイドルの常識を変える」

 

 

今回の新曲に対して多少のニュアンスの違いはありますが、多かれ少なかれこういった意見が目立ちましたね。

アイドルに鉄板の「笑顔」や「女の子らしさ」を一切封印し独自の世界観で魅了する欅坂。

 

 

その彼女たちのグループに皆虜になっています。

 

 

あとやっぱり平手さんの演技力に皆脱帽している意見も多かったです。

 

「天才」、「鬼才」

 

 

これだけ何度の彼女だけだセンターをやっていることに対してファンからの文句もあっておかしくないと思いますがそれを完全に黙らせるほどの演技力に皆驚いています。

 

 

まさに上記のような二つの言葉がぴったりな女性なのではないかなと。

まとめ

以上で今回の記事を終わります。

 

 

デビュー曲がまさかのYouTubeで5000万回以上も再生され、他の曲も軒並み高評価ですが今回の曲もかなりいい感じです。

どこまで伸びるか今から非常に楽しみですが、今回の曲がアイドル史上歴代最強のグループになるきっかけになるかもしれませんね。

 

 

これからも彼女たちの活躍に期待です。

スポンサーリンク

-歌手・曲