気になる事メモ

日常生活の気になった事をシェアしていきたいと思います。

ニュース

尼崎の地震雲は南海トラフ地震の予言!関西でいつ起きるの?

関西で地震雲が発見され、いま関西に住んでいる人にはちょっとした話題になっているようですね。

日本は地震大国なので今回の地震雲についてはかなり問題になっているようです。

 

 

特に南海トラフ地震と結び付けて考えている人も多くて凄い神経質になってしまいますね。

そこで今回は尼崎の地震雲が南海トラフ地震と関係があるのか、そして地震雲が出てきたら一体何日目に地震が起きるのか調べて生きたと思います。

 

 

それでは早速見てみましょう。

スポンサーリンク

尼崎の地震雲の画像

尼崎で発生している地震雲がちょっと不吉な感じを醸し出しているんですよね。

実際にその画像を見てみましょう。

 

 


twitter.com

 

 

この尼崎で発見された地震雲は他の人にも見られていてもしかしたら来るべき地震の予言なのではないかなと思われています。

 

 

実際の所はどうなのか気になるのですがそれに関しては下の欄で検証してみたいと思います。

 

 南海トラフ地震との関係性

この地震雲と南海トラフ地震がもしかしたら関係しているのかという点についてですが...

まず南海トラフ地震とは何なのかについて見ていきたいと思います。

 

 

南海トラフ地震とは日本列島に位置する太平洋沖の「南海トラフ」沿いの広い範囲で連動して起きるのではないかなと予想されている地震です。

 

 

南海トラフの地層には活発で大規模な活発層があるんですよね。

でその地層は100年から200年後に1回の頻度で地震が起きているわけです。

 

 

だからその予想で近い時期に巨大な地震が起きるのではないかなとみられているわけです。

実際の所この地震と地震雲に関してなんですが関係性が低いかなと管理人は見ています。

 

 

なぜなら地震雲に関しては結構年がら年中いろんな所で発生しているんですね。

でもそのほとんどがその後にあまり発生していないわけです。

 

 

あと人間というのは何かと何かを無意識につなげて関係性があるのではないかなと考える習性があります。

つまり何か悪いことが起きたら悪い行いをして神様からの天罰が起きたとか、くしゃみをしたら誰かが噂をしたとか、そういうのってたくさんありますよね。

 

 

そういった2つのものを無意識につないで安心を得ようとしているわけです。

でもただの偶然だってことが多いですよね。

スポンサーリンク

 地震雲と地震の期間について

ではもし本当に地震が起きたら地震雲の何日後に地震があるのか見ていきましょう。

これに関しては地震雲の種類によって差があるのですが今回のような形の地震だと雲発生から8日以内に起きている事が多いみたいです。

 

 

つまり8日間がかなり大事なわけですがもうすでに1日たっていますよね。

そして8日後には何もなかった...

 

 

みたいな事って本当に多いのであまり深刻に考えなさすぎることが大切だと思いますよ。

まとめ

以上で今回の記事を終わります。

 

 

日本に住んでいるとこういった問題と毎回向き合わなくてはなりませんし、過去には大きな地震もあったので気持ちもわかります。

 

 

でも気に過ぎると本当にきりがないので無視が一番です。

じゃないとこの日本で生きていけないですからね。

スポンサーリンク

-ニュース