気になる事メモ

日常生活の気になった事をシェアしていきたいと思います。

映画

PとJKの映画で使われているロケ地や主題歌を全部まとめてみた!

土屋太鳳さん主演の映画「PとJK」

原作となった漫画は累計300万部以上の大人気漫画で圧倒的な人気漫画ですね。

 

 

この映画の魅力といえば主演の土屋太鳳さんとヒロインの亀梨和也さん、玉城ティナさんに高橋メアリージュンさんなどとっても豪華なメンバーがそろっている所だと思います。

 

 

他にも今作の映画ではロケ地で使われている場所が明確になっていてファンの人にとっては聖地巡回しやすいのではないかなと。

 

 

特にこの聖地巡回は最近の映画やドラマのブームになっていて興味のある人は多いですよね。

この記事ではそういった人の為に映画で使われた聖地を徹底的にリサーチしたいと思います。

 

 

それでは早速見てみましょう。

スポンサーリンク

あらすじ

この映画のあらすじを一つにまとめるとズバリこうです。

「女子高生と警察官が恋に落ちた」

 

 

なんだろう、この教師と教え子が禁断の恋に落ちるてきなノリ。

一軒ありそうで絶対に起きない子の組み合わせ、漫画ならではのものですよね。

 

 

だって女子高生は未成年ですし警察官がもしそんな未成年に手を出したら...

夢も減ったくれもないですね。

 

 

もうちょっと中身に触れていくと主人公の土屋太鳳演じるカコが警察官に出会い惚れてしまうわけです。

しかし警察官は自分の職務上女子高生と付き合う事は厳しいのでいきなり結婚してしまうわけですね。

 

 

そうです、いきなり結婚してしまうわけです。

早いですね、いったい世間の平均結婚年齢上昇の問題はどこに行ってしまったのか...

 

 

そして一見うまくいくのではないかとみられた二人の関係は年齢による違いによって色んなすれ違いを見せてしまいます。

 

 

そしてそんなときにある事件に巻き込まれてしまって...

キャスト

主人公の土屋太鳳さん演じるカコ。

そしてヒロインの亀梨和也さん演じる功太。

 

 

その他にも高杉真宙さん。

玉城ティナさん、西畑大吾さん、大政絢さん、高橋メアリージュンさんなど豪華メンバーがそろっています。

 

 

出典:twitter:com

 

出典:twitter.com

ロケ地一覧

今回の映画は北海道の函館で撮影されたようですね。

メインの学校で撮影に使われたところはここですね。

 

 

 

遺愛学園という北海道の函館にある女子高・女子中の学校のようです。

それにしてもめっちゃキレイな場所ですね。

 

 

 

そして二人が住んでいたという新居の家はここです。

 

 


噂によると現在は売りに出されているようで二人が実際に使った家なのでプレミアム価格になりそうですね。

 

そして二人が和解するシーンや他の場面で時折移っていた場所が金森赤レンガ倉庫です。

 

 


金森赤レンガ倉庫はお土産屋さんが多数ありイベントも定期的に開いているのでかなり地元では有名みたいですね。

 

 

そしてファンにとっては一番大事であろう場所が元町公園です。

二人が初めてデートに言ったシーンで使われているので今回のロケ地では外せないポイントですよ。

 

 

主題歌は?

PとJKの主題歌に選ばれたのは大橋トリオさんですね。

現在主題歌の曲名はまだ判明されていませんですが予告で使われている英語の劇中曲は判明しております。

 

 

ブルーノマーズの「マリーユー」です。

この曲はYouTube上で1億回以上も再生されている人気の曲で歌手はアメリカ出身の方なんですね。

 

 

日本でも2017年の1月にMステに出演しています。

2013年の年収では年間20億円以上も稼ぐアーティストとして、裕福なミュージシャンという認知もされています。

まとめ

以上で今回の記事を終わります。

 

 

土屋太鳳さんと亀梨和也さんが出演する「PとJK」は3月の25日に公開されるのでぜひ気になる方は見てみてくださいね。

決して交わってしまってはいけない二人が結婚しそして待ち受ける困難にどうやって迎え撃つのか。

 

 

そんな漫画要素満載の妄想要素万全の人気映画ですので!

 

 

それでは今回はこの辺で。

スポンサーリンク

-映画