気になる事メモ

日常生活の気になった事をシェアしていきたいと思います。

イベント

弘前さくらまつり2017の穴場駐車場を調査!トイレ情報も丁寧に!

弘前さくらまつりで有名な弘前公園。

全国でも屈指の桜名所として知られ桜好きの人にはおそらく知らない人はいないのではないかなと思います。

 

 

おそらく日本の中でもこれだけ有名で圧巻な桜は無いのではないかなと。

 

 

さてそんな有名な弘前公園ですが桜祭りの当日、おそらくたくさんの人が訪れ駐車場やトイレの争奪戦になってくるのではなるのではないでしょうか。

 

 

そうなると初めて行く人や毎年言っている人でも行くのにはかなり苦労します。

そこで今回はそんな人の為に弘前公園の穴場駐車場やトイレの場所を紹介していきたいと思います。

 

 

当日行く人は必ず役に立つので参考にしてみてください。

それでは早速見てみましょう。

スポンサーリンク

弘前桜祭りの紹介

桜の開花時期がGWと重なる事もあって毎年とんでもない数の観光客が訪れます。

 

 

ですがそれだけが理由ではありません。

 

 

実際の画像を見ていただけたらわかると思いますが水面に浮かぶ大量の散った桜がまるでこの世界にいるのを忘れさせてくれるような幻想的な空気を演出してくれています。

 

 

さらに夜の桜はまた一味違った感じの空気を演出してくれているんですよね。

地元とかちょっと遠くに行けばそれなりの桜ってあると思いますがこの弘前公園の桜はそれとは一線を画すほどのクオリティを見せてくれるわけですね。

 


おそらくこれを見てしまえば他の桜は見に行くことはできないでしょう。

それぐらい素敵な桜なわけです。

 


桜の種類は50種類、2600本の桜の木が咲いているそうで桜好きにはたまらないですね。

しかも夜にはライトアップされているので...

 

 

こんなの至り尽くせりのフルコースになるわけです。

皆さんもぜひ人生で一度でもいいから見に行ってみてはいかがでしょうか。

 駐車場情報

弘前公園には周辺にいくつかの有料駐車場があります。

しかし収容台数はあまり多くないんですよね。

 

 

なのでどうしても車で行きたいという場合は前日に行くかあるいは周辺ではなく近くまで車で行って途中で電車かバスに乗り換えるのが一番理想的なのではないかなと思います。

 

 

弘前駅徒歩で行くとから県道17号線にそって20分前後で弘前公園に行く事が出来るのですがお子さんがいる家庭にはあまり向いていないかもしれませんね。

 

 

バスで行くには弘前駅から土手町循環バスが100円で乗る事が出来るのでとってもおススメです。

 

 

さて車で行く人の駐車場情報ですね。

 

 

そうはいっても車で行きたい人もいるかと思うのでいくつか紹介したいと思います。

 

 

まず一つ目は弘前市役所の駐車場ですね。

弘前公園のサイトでも紹介されているのですがおそらくほとんどの人が皆行くだろうと思ってスルーしていると思います。

 

 

ですが時間帯によっては空いている可能性が高いようです。

実際に言った人の声を聴いても平日の午前中、特に早い時間帯であれば空きがある可能性はあるみたいですね。

 

 

あくまで早めの時間帯に空いているという事を抑えておいてくださいね。

 

 

次に候補として挙がるのが岩木川河川敷の無料駐車場ですね。

ここも時間帯によっては開いている可能性が高いようです。

 

 

ここら辺が地元の人や実際に行った人で空いている可能性がある駐車場みたいですね。

 

 

SNSや色んなサイトを調べてみて分かったのが時間帯によって左右されるという事と近場の駐車場は凄い高いみたいです。

なのでやっぱり途中まで車で行って電車に乗り換えるのが理想ですね。

スポンサーリンク

 トイレ情報

トイレ情報についなのですが当日は仮設トイレが設置されるようです。

そして公園内にも16か所のトイレがあるようなんですね。

 

 

なんですが実際に言った人たちの声を聴いてみると鬼のように混んでいたようなんです。

特に女性トイレは大変だそうですね。

 

 

公園ではなく近くのショッピングモールか駅で済ました方が良いかもしれません。

まとめ

以上で今回の記事を終わります。

 

 

さくらを見るだけでこれだけの人が集まるのは驚きですがこの桜はそれだけ価値があるという訳です。

気になっている人、ちょっとでも行ってみたい人はぜひ行ってみてください。

 

 

行くのは大変だしちょっと疲れるなという人はYouTubeなんかで見てみるのも良いかもしれませんね。

 

 

それでは今回はこの辺で失礼します。

スポンサーリンク

-イベント