気になる事メモ

日常生活の気になった事をシェアしていきたいと思います。

ニュース

ミスド原田治の死去の原因はまさか?病気やガンの可能性は?

ミスタードーナツの女の子やカルビーポテトチップスのジャガイモのキャラクターを作った張本人と言われる原田治さんが無くなってしまいましたね。

 

 

皆誰でもこの原田さんが作ってくれたこのキャラクターを一度は目にしたと思いますがその考案者が無くなってしまうのはとても悲しい事です。

 

 

現在70歳だったことから病気やガンによる事はあるいは年齢によるものなのかその死亡原因が気になります。

そこで今回は原田さんの経歴とともに死亡原因を見ていきます。

スポンサーリンク

原田治の経歴

・名前 原田治

・年齢 70歳

・職業 イラストレーター

・大学 多摩美術大学

 

 

原田さんの作品の中でもとくに有名なキャラクターといえばこのポテトチップスのジャガイモみたいなキャラクターと布バックなんかについてた女の子のキャラクターですよね。

 


出典:http://citrus2citron2.blog.fc2.com/

 

 


出典:http://ameblo.jp/artony/

 

実はこのジャガイモみたいなキャラクター正式な名前が無いみたいなんです。

皆からはポテト坊やという名前で呼ばれているようなんですがそれ以外の設定は何も内容で。

 

 

原田さんに言わせればきっと「中身は大事じゃない、外見だぜ男は」という事なのでしょう(注:管理人の被害妄想が入っているのであまり鵜呑みにしないでください)

 

 

まさに昭和に生きた男って感じですね。

でもここまで有名になったのならせめて少しぐらい何かしら設定すればよかったのにって思います。

 

 

きっと作った本人のここまで有名になると思わなかったのでしょうが。

死亡原因

現在の所なぜ原田さんが死んだのか、その原因がわかっていません。

今わかっていることで70歳という高齢なお年だったという事だけですね。

 

 

40歳から90歳までの高齢者が一番命を落とす原因ナンバーワンはがんなどの病気と言われています。

そして2番目と3番目は心疾患と脳血管による異常なんですね。

 

 

ですがそれが本当なら病気やガンによる理由だときちんと公表されると思いますがそうではなかったのでおそらく一番可能性が高いのは年齢によるものでしょう。

スポンサーリンク

カルビはどうなる?

おそらくですが今まで通りカルビのキャラクターとして使われるはずです。

 

 

彼が亡くなったことによってジャガイモのキャラクターが変更するみたいな情報は流れていませんし、これまで通り彼の歴史として残るのでしょう。

 

 

イラストレーターやモノづくりの人の一番の特権はこの世界に自分がいなくなったとしても生きていた証を証明できるという事だと思います。

それがなんといっても素晴らしいのではないでしょうか。

 

 

そこまで表立って活躍した人ではないと思いますがそれなりに知っている人には知っているようで本当に良かったです。

まとめ

以上で今回の記事を終わります。

 

 

何より素敵だったのが沢山の人が原田さんの作った作品を気に入っていたことだと思います。

原田さんの作った作品はいつまでたっても消えることはないでしょう。

 

 

心からご冥福をお祈りします。

 

それでは。

スポンサーリンク

-ニュース