気になる事メモ

日常生活の気になった事をシェアしていきたいと思います。

芸能人・役者

えんとつ町のプペルを無料公開してるサイトはコレ!無料の理由は?

2017/01/25

お笑い芸人から絵本を作る人になるという今まで前例のない生き方をしているキングコング西野さん。

 

 

お笑い芸人として生活していたころは毎日周りの反応を伺いながら仕事をしていてそこにずっと違和感があったみたいでそんな生き方を変えるために絵本作家になったみたいです。

 

 

もしそのまま芸人としての生き方をしていればそのまま安定とまではいかないまでもご飯を食っていく事はできたのではないかなと思います。

 

 

でも周りに気を使い好感度を気にしながら生きていくやり方ではなく自分の本当にやりたいことで生きていくという決断は芸人として成功すること以上に価値がある事なのではないかなと思いませんか。

 

 

さてそんな絵本作家の西野さんですがまた彼の事で大きな話題を集めています。

それが彼の大ヒット作品「えんとつ町のプペル」が無料公開されたという話です。

 

 

炎上芸人として有名な西野さんがまたこの「えんとつ町のプペル」で炎上しているようなんですね。

詳しくは下のサイトで説明されています。

 

えんとつ村のプペルが炎上している理由が素晴らしい件について!

 

今回はその理由と実際にその作品が見れるサイトを紹介したいと思います。

それでは早速行ってみましょう。

スポンサーリンク

えんとつ町のプペル

えんとつ町のプペルとは絵本作家の西野さんが主体となって書いた作品です。

 

 

この本の事をざっと紹介すると物語の舞台、えんとつ町は煙突だらけで空は煙突から出てくる煙だけで埋め尽くされています。

その世界で主人公の「ゴミ人間」はそれでも青い空を見ることを望み、上を拝み続ける。

 

 

そんな姿に町の人たちから「できないことを叶わないことをいつまで続けているんだ」みたいなニュアンスで袋叩きにされます。

そんな「夢を語れば笑われ行動すれば叩かれる、そんな現代社会の風物詩」を描いた作品なんですね。

 

 

絵本って子供が見る本なのにこんなに中身の詰まった深い作品になっているなんて知りもしなかったです。

そんな思いが詰まった作品を無料で公開するなんて...

無料で見れるサイトはコレ!

ネット上で無料公開されたことによりすごく大きな話題になっています。

早速ですがその無料で見れるサイトを紹介したいと思います。

 

 

http://spotlight-media.jp/article/370505056378315909

 

 

正直言ってこれまでの絵本の世界観をぶっ壊すような素晴らしい作品になっています。

子供だけでなく大人もお金を払ってほしくなるようなそんな素晴らしい作品といっても過言ではないのではないでしょうか。

 

 

よく西野さんは炎上しますがそれは本当の事実のひとかけらを切り取って大げさにしたものがほとんどですね。

 

 

そして絵本作家にとっては死活問題になりであろう今回の作品を無料で公開した理由を次の所で語っているのですがぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

無料で公開された理由

漁師が魚を売って生活するようにアーティストが音楽を売って生活するように、絵本作家は絵本を売って生活するわけでそれを無料で公開するという事は生活するためのお金が手に入れられないという事になります。

 

 

そんなリスクを冒してまで無料で公開した理由は何なのでしょうか。

これに関して本人がコメントを出しています。

 

 

そのコメントを簡単に要約するとこうです。

実はこの本は2000円というかなり高額な値段で売られています。

 

 

どうやらこの本に描かれている鮮やかな色を演出するために特殊なインクを使用しているみたいでそれにお金がかかってしまったいるみたいなんですね。

 

 

でもこの本をみる多くの人は子供です。

そんな子供が2000円という高額な本を買う事ができるかと言われるとできません。

 

 

そして実際に子供から本の値段が高すぎて見ることができないというコメントが本人に届いたようなんです。

その状況を目の当たりにしてお金という理由で見れる人とそうでない人を作るべきではないと感じた西野さんは無料にしたみたいなんです。

 

 

これはなかなかできる判断じゃないです。

4年以上の歳月を費やして作った本を無料で公開するなんてどんなに覚悟がいる事か。

 

 

でもお金を手に入れること以上に大切な事があるのではないかなと西野さんは思ったんですよね。

何かと炎上することは多いですがそれは自分の感情に何より素直に生きているからこそ炎上してしまうのかなと思います笑

まとめ

以上で今回の記事を終わります。

 

 

今回の「えんとつ町のプペル」にはパクリ騒動も出ていますがそんなアンチコメントなんかに負けないで頑張ってほしいですね。

 

えんとつ町のプペルにパクリ疑惑噴出!?

 

様々な業界の常識をぶっ壊していくそんな西野さんのこれからの活躍が本当に楽しみです。

もっとこういった人が日本に増えて言ったらどんどん個性的で日本が面白い世界になるのに(そんな日本嫌だって声が多そうですが笑)

 

 

またなにか共感できることがあれば紹介するのでよかったら見てみてください。

それではこの辺で。

スポンサーリンク

-芸能人・役者