気になる事メモ

日常生活の気になった事をシェアしていきたいと思います。

イベント

炎のチョコレート2017の口コミは?1個入りの値段や販売店舗を調査!

2017/01/16

今年もやってきましたね、バレンタインの季節が。

モテない男子にとっては定期テストより嫌なイベント、そして女性にとっては勝負のイベントです。

 

 

で女性の方なら悩んでいる人も多いのかなって思うんですけどどんなチョコを買っていいかわからないって思っている方。

正直どうでもいい人になら適当にコンビニで買ってきたチョコでいいのかもしれませんが本命の人ならそういう訳にはいきませんからね。

 

 

でそんな迷える女性の皆さんにどうしても紹介しておきたいなっていう商品があったんです。

それがこの「炎のチョコレート」

 

 

今回はこのチョコについて実際に食べた方の感想や作り方なんかを見ていきたいと思うので気になっている方にはぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

それでは早速行ってみましょう。

スポンサーリンク

 口コミや感想を丁寧に!

炎のチョコレート
出典:https://twitter.com/hitokuchitomato?lang=ja

この「炎のチョコレート」は伝説のバレンタインショコラとして人気のロングセラーなんですね。

多くの人から人気があって実際に食べた人から軒並み高評価をいただいているチョコなんです。

 

 

実際の味は生地自体はシフォンケーキみたいにふわふわしているのですがその中にしっかりと生チョコが染み込まれていて食べたときにその生チョコのずっしりとした濃厚なチョコレートを味わうことができます。

 

 

あまりのおいしさと人気さから毎回売り切れてしまうほどで今年も争奪戦になってくるのではないのかなって思います。

 

 

ちなみに毎回売り切れてしまうしもう発売しているので買いたい人はすぐに買いに行った方が良いですね。

 1個入りの値段は?

この炎のチョコレートは1個入りから発売しています。

 

 

その1個入りの価格は税込みで297円だそうです。

2個入りでの価格は税込みで594円で6個入りは税込み1620円という価格です。

 

 

それなりの価格はしますね。

結構1個入りの価格が気になる人が多いみたいです。

 

 

やっぱりそれなりに人気の商品ですし沢山はいらないけど味見程度に食べてみたいという方が多いという事だと思います。

そしてそういった人の為にちゃんと1個でも販売してくれているのはありがたいですね。

スポンサーリンク

 販売店舗はどこ?

販売店舗を調べてみるとネットでの取り扱いをしてくれている所がいくつかあるみたいです。

ですがそのうちのいくつかがもう在庫切れになっている状態ですね。

 

 

まだ発売開始して数日しかたっていないのに笑

 

 

あと気になってAmazonで調べてみたのですが...取り扱っていません。

あの世界にまたがるAmazonでさえ扱っていないなんて。

 

 

で実際店頭で買いたいなという人の為にいくつか紹介しますね。

このショコラは「銀のぶどう」という店舗で扱っていてこの店舗は東京をメインにいろんな所に展開されています。

 

 

千代田区丸の内の大丸東京店。

西新宿の京王新宿店。

南池袋の西武池袋店。

 

 

横浜だとそごう横浜店にありますし大阪だと阪急うめだ店にもあるので近くの方は行ってみると良いかもしれませんね。

まとめ

以上で今回の記事を終わります。

 

 

口コミなんかを見てみると甘いのが苦手な人でもおいしいと言っているコメントがありました。

ある程度大人になってくると男性は甘いものが苦手な人が増えてくるのですがこれはオススメできそうですね。

 

 

ですがあんまり迷っていると...いつの間にか売り切れている事態が発生してしまうので早めの購入を。

 

 

それではこの辺で。

スポンサーリンク

-イベント