気になる事メモ

日常生活の気になった事をシェアしていきたいと思います。

イベント

トランプ大統領の会見2017で目の周りが白い理由と会見の内容を簡単に!

トランプ次期大統領が2017年の1月12日に記者会見をしました。

日本の将来に大きく影響を受けるであろう人間の記者会見なので多くの人が気になったと思います。

 

 

何かと話題ですし世間でどんなことが起きているのか知りたい、でもあんまり難しいのはごめんなさい、って人向けに簡単に記者会見の内容をまとめてみたので是非参考にしていただけたらと思います。

 

 

あともう一つ気になったことがあってそれがトランプの顔の状態です。

実際に映像を確認して頂けたらわかると思いますが、彼の目の周りが白かったんですよね。

 

 

これにはもしかして病気なのではないかなと疑ってしまいましたが実際の所どうなのか調べてみましたのでその結果をシェアできたらと思います。

 

 

それでは早速行ってみましょう。

スポンサーリンク

記者会見の内容は?

今回の記者会見を簡単にいくつかまとめてみますね。

 

 

メディアの中で嘘のニュースが流された事はオバマ政権の中でも問題になった。

これに関してどのような対策をするか

 

 

→報道機関が誰よりも嘘のニュースを流している。

しかしそれに対して慣れていかなければならない。

しかしそれに対して反論できるというアドバンテージがある。

 

 

情報機関の事を信用しているかどうか

 

 

→情報機関というものはとても必要不可欠な存在。

だがハッキングという点ではアメリカは凄い弱い。

 

 

 

これらの内容以外にもトランプ氏の当選をプーチン大統領がサイバー攻撃によって助けたという噂を否定しています。

これに関しては本当かどうかわかりませんが、まぁ本当だったとしても言うわけないですよね笑

 

 

他にもアメリカ人が気になっていたであろう、オバマ政権時代の医療保険制度改革、通称「オバマケア」は撤廃する方向性のようです。

なぜ目の周りが白かったのか

結構気になっている方も多かったと思いますがトランプ次期大統領の記者会見で彼の目の周りが異様に白かったんですよね。

これを見た人は少なくとも何かの病気だったのではないかなと思います。

 

 

管理人も気になってて、普通に見てても気になります。

そこでいくつか調べてみました。

 

 

で分かったのが目の周りが白くなってしまったのはサングラスを日常的に使っていてその跡によってああいう風に目の周りだけ日焼けを防ぎ、結果白くなってしまったようです。

 

 

てっきりなんかの病気だと思っていたので安心しました。

スポンサーリンク

不動産やホテルの経営について

トランプといえば不動産王として有名でしたが大統領のルールでこの不動産を経営するのは難しいみたいです。

そのことについてトランプ氏は息子2人にこの不動産の経営を譲るといっています。

 

 

まぁこれからアメリカの将来、ひいては世界の命運を握ると言われていますので不動産なんて経営している時間なんかありませんからね。

ここはちょっと気になっていたのでちゃんとした対策をしていて良かったです。

まとめ

日本とアメリカの関係も気になりますが会見を聞いていて一番気になったのはかなり情報がハッキングによって漏れてしまっているという点です。

 

 

トランプ氏もかなり怒っていたように感じられますが自分の情報がこれだけ流れていたとなったらそりゃ怒りますよね。

でもアメリカという大国は世界中から狙われるだろうし、これからこの情報が漏れてしまうというのはインターネットで管理している時点でどうやっても防げないと思います。

 

 

これからのアメリカがどう動くか、そして世界がどう変わるのか、何か変化があったらこれからも注目していきたいと思います。

それではこの辺で。

スポンサーリンク

-イベント