気になる事メモ

日常生活の気になった事をシェアしていきたいと思います。

日常生活

一平ちゃんチョコソース味2017の感想が不評?販売店やカロリーも!

2017/01/11

2017年また一平ちゃんがぶっこんできましたね。

去年の「ショートケーキ味」に続いて今年はチョコソース味。

 

 

焼きそばにチョコを絡めるなんて人格破綻者の領域に達しているのではないかなと心配だったのですが前回のショートケーキ味は意外と好評の意見が。

 

 

単に炎上商法で話題を集めているのではなく担当者さん曰くおいしい、まずいといった領域を超える新しい味覚の世界に行ってほしいんだとか。

確かに焼きそばにチョコレートやショートケーキの味をミックスさせたら新しい領域に到達できますもんね。

 

 

今までデザート系と主食系を混ぜた料理なんてないですもん。

でもその領域に達する事によって味で勝負するのではなく異世界の領域を体験してもらう。

 

 

つまり食べ物としての味の良し悪しはもうあきらめたという事で笑

 

 

ですがそうはいったものも気になるっちゃ気になりますもんね。

そこで今回はこのチョコソース味の販売店、感想、カロリーについて見ていきたいと思います。

 

 

それでは早速行ってみましょう。

スポンサーリンク

チョコソース味の感想は?

%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%b3%e3%82%bd%e3%83%bc%e3%82%b9
出典:https://twitter.com/junkokikuchi052?lang=ja

前作の「ショートケーキ味」が人によって意見が割れますがいいと思う人は一定数の割合でいたようです。

ただそこには激マズの味を頭の中に予想して食べたら意外といけたというギャップの要素も含んでいるので正確ではないと思います。

 

 

つまりほとんどの方が人間の食べるものではないと予想して食べたらちゃんと人間の食べ物だったというサプライズ感が含まれているという事なんです(関係者の皆様辛口コメントごめんなさい笑)

 

 

ですがこれまでの味の次元を超えるにはそういった事が必要になってくるわけですね。

で本題に入りまして、この一平ちゃんチョコソース味に関してなのですが...

 

 

実際に食べた方の感想を見てみるといろんな意見がありました。

 

 

まず中身に関してなのですがあらかじめ麺にチョコが練りこまれています。

そしてそれとは別腹でチョコソースがあるわけです。

 

 

チョコ麺にチョコソースを入れるという...

彦摩呂さんなら「これぞまさに甘党の最高級や」なんて言葉が出てきそうですね笑

 

 

なので食べる前の予想ではある程度わかると思いますが実際の感想はやっぱり甘いみたいです。

スイーツ感覚で食べている感じがして甘いものが苦手な人はもちろんチョコが食べれない人には向いてないですね。

 

 

ただここでまた前回と同じ現象が発生しています。

「思ったよりも食べられる、意外とまずくない。」

 

 

なので安心してください、ちゃんと人間の食べ物みたいですよ笑。

販売店はどこ?

実際に食べてみたい人はどこで買えるのか気になりますよね。

で調べてみるとコンビニでも売っているし、スーパーでも売っているようです。

 

 

ですが売り切れている可能性も十分考えられます。

一番確実に買う方法として考えらるのは...

 

 

やっぱりAmazonですね。

Amazonな確実に買えるでしょって話なんですが実際に調べてみたらセットでしか売ってない。

 

 

しかもそのセットも12個というとんでもない量。

こんなに沢山いらないでしょう笑

 

 

なのでなんだかんだ言ってコンビニが一番ですね。

スポンサーリンク

カロリーもチェック

公式ホームページを見てみると書いてありました。

でその気になるカロリーは489キロカロリーでした。

 

 

と言われてもよくわからないですよね。

なのでこれがどれぐらいの量なのか他の食べ物と比較してみましょう。

 

 

コンビニのツナマヨおにぎりは220キロカロリー前後

肉まんのカロリーは230キロカロリー前後みたいです。

 

 

つまり上記の食べ物2つずつ食べた量よりちょっと多いぐらいですね。

まとめ

以上で今回の記事を終わります。

最近一平ちゃんは奇抜な味を開発していてきてそのうちゲテモノシリーズも開発されそうで怖いのですがなんだかんだ楽しみでもあります。

 

 

でもこのままいけばカツカレーみたいな黄金の組み合わせも出てきそうな感じがしなくもないので頑張っていほしいですね。

でも本当に人間の食べ物から逸脱したような味は作らないでくださいね笑

 

 

それではこの辺で。

スポンサーリンク

-日常生活